EDとセックスレス

私がED(勃起障害)に悩まされていた間に危惧していたことの2次的な障害の一つにセックスレスがあります。

日本性科学学会ではセックスレスを以下のように定義しています。

「決まった性的パートナーがいて、単身赴任や入院などの特殊な事情が認められないにもかかわらず、カップルの合意した性交、あるいはセクシュアル・コンタクト(裸で抱き合って寝るなど、当人同士が性行為と考えている性行為全般)が1か月以上なく、その後も同じ状態が長期にわたることが予想される場合」

なぜ、私がセックスレスになることを危惧していたかと言いますと、ED(勃起障害)に悩まされている間、性交をしない期間が随分長く続いたからです。(正確には病気を患っておりましたので上の定義上はセックスレスではありませんでしたが・・・)

ある短くない期間にそれまで普通のことのように行っていた性交渉が、何か特別なことのように感じられて、さらにとても勇気が必要なことのように感じられたのです。

私の方はまた勃起しなかったらどうしようとか…、どう切り出せばいいのか・・・などと悩んでいました。

私のパートナーである彼女(当時)は、私に気を遣って…どんな風に切り出せばいいのか分からない…と考えていたようです。(このサイトを製作するにあたって聞きました(^^;))

お互いがそういう感じで私がED(勃起障害)に悩まされいる間、私とパートナーは性交渉はもちろん、スキンシップすらほとんどない状態だったのです…。

私達はつきあい始めた頃は1週間に数回程度、2~3年経った頃は1週間~10日間に1~2回は性交渉があったのですが、私がEDになってからは性交渉どころか肌と肌を合わせるようなスキンシップすらほとんどなくなり、ついには全くなくなってしまいました。

ちなみに、EDが治った後も性交渉についてお互い大変ナーバスな期間が続きました…。

つまり私がここで申し上げたいことは、EDを克服している途中でも例え性的ではなくても、何らかのスキンシップをとることをオススメしたいということです。

EDは100%克服可能な病とは言えませんが、セックスレスの原因になるほどの病では決してないはずです。

ですが、機能性勃起障害にしろ器質性勃起障害にしろ、その他の勃起障害にしろ本格的に治療する場合はある程度時間がかかります。

ですから治った後のことも考えて(セックレスにならないために…)、治療に臨んで頂ければと思います。

よく読まれている記事ランキング

    1位.私のED克服体験記

    2位.勃起障害・勃起不全対策|精力サプリメント総合おすすめランキング

    3位.アルギニンの効果・効能とおすすめサプリ

    4位.EDとマカの効果 -おすすめサプリメントも-

    5位.EDの仕組みについて

    6位.シトルリンの効果・効能と副作用について

    7位.オルニチンの効果・効能と副作用について

    8位.着色料・香科・保存料がゼロかほとんどない-精力サプリメントランキング-

    9位.安い!低価格で精力サプリを試したい-おすすめサプリメントランキング-

    10位.ピクノジェノールの効果・効能とおすすめサプリ

    11位.ED治療薬シアリス通販

    12位.勃起不全(ED)レビトラ通販

    13位.勃起不全(ED)バイアグラ販売

更新情報

    2017.5.13「イミダペプチド」を実体験をもとにレビュー(日本予防医薬)

    2017.2.3疲れが取れない・・元気がない・・オトコのための疲れを取る方法

    2016.10.28オリーブオイルが勃起不全を改善する可能性と期待できる効果のまとめ